柑子色(こうじいろ)

new 検定試験対策はコチラ → カラーコーディネーター検定 色彩検定

柑子色(こうじいろ)は、平安時代からある色名で、コウジミカン(甘い果実という意味)の実のような色を言うそうです。

この柑子色に関しては、どの色見本を採用するかで、ずいぶん悩みました。

当サイトでは、原則として色彩検定公式テキストの色見本を基準としているのですが、他の色見本を見たところ、あまりにも色が違いまして。

色彩検定の教科書に掲載されている色見本は、いかにもオレンジという色なのですが、Wiki「JIS慣用色名」の色見本では、ペールオレンジとでもいうような色なのです。

なので、全面的に色彩検定バージョンを採用する踏ん切りがつかず、選んだ色はこのように。

柑子色のみかん
柑子色のみかん
photo credit: pen3ya via photopin cc

色彩検定テキスト掲載の色見本は、房の袋から見えている中身の色、他の色見本の色は、袋が付いたままの部分の色とお考えいただければと。

というわけで、なかなか悩ましい柑子色。系統色名でいうと「明るい黄赤」、マンセル値は5.5YR 7.5/9です。

理解度クイズ(正解は記事下)


A)
B)
C)


理解度クイズの正解:

このページのトップへ▲

ブログパーツ