韓紅花(からくれない)

new 検定試験対策はコチラ → カラーコーディネーター検定 色彩検定

韓紅花(からくれない)とは、鮮やかな濃い紅色のことで、紅色の美称としても使われる色名です。

色名の由来は、染料である紅花が呉(くれ:中国江南の地域)から渡来したので「呉藍(くれない)」と呼ばれており、それに「赤い」を強調する「韓(から)」が付いてそうなった、という説などさまざま。

平安時代から使われてきた、伝統的な色名です。

画像は、深紅の花。名前は分かりませんが、これほど色見本に近い色は他になく、使わせてもらいました。

韓紅花の花
韓紅花の花
photo credit: Anders Lennver via photopin cc

韓紅花の系統色名は「あざやかな赤」でマンセル値は1.5R 5.5/13。

他に「あざやかな赤」に分類される色には、「ポピーレッド(4R 5/14)」「カーマイン(4R 4/14)」「スカーレット(7R 5/14)」があります。

これらはいずれも韓紅花より少し鮮やかで、黄み寄りの色です。

理解度クイズ(正解は記事下)


A)
B)
C)


理解度クイズの正解:

このページのトップへ▲

ブログパーツ