瓶覗(かめのぞき)

new 検定試験対策はコチラ → カラーコーディネーター検定 色彩検定

瓶覗(かめのぞき)とは、糸や布をちょっと藍瓶の藍にくぐらせただけという意味のうすい青を指す色名です。「覗き色」とも言います。

系統色名でいうと「やわらかい緑みの青」、マンセル値は 4.5B 7/4。

一般的には、ちょっとくすんだ水色と表現されるような色です。

画像探しには、なかなか苦労しました。なにしろ、日本でも耳慣れない色名。海外のサービス "Flicker" で「瓶覗」と検索したところで、見つかるわけがりません。

かといって "blue" "pale blue" で検索すると、数えきれないほど画像が表示されてしまいます。

で、思いついたのが、「瓶」のイメージの青色画像を探せば、かなり絞り込めるのではないかということです。

花瓶を意味する "vase" と "blue" の複合語で検索してみました。

結果、見つかったのがこの画像。底の色が瓶覗の色見本に近似しています。

瓶覗の器
瓶覗の器
photo credit: Bridgman Pottery via photopin cc

上から覗いているアングルであるところも、この色名にぴったりで、我ながらいいものを見つけたと嬉しくなりました。

理解度クイズ(正解は記事下)

JIS慣用色名の「瓶覗」を系統色名で言うと?
A)やわらかい緑みの青
B)緑みのやわらかい青
C)やわらかい青緑みの青


理解度クイズの正解:A)やわらかい緑みの青

このページのトップへ▲

ブログパーツ