群青色(ぐんじょういろ)

new 検定試験対策はコチラ → カラーコーディネーター検定 色彩検定

群青色(ぐんじょういろ)とは、藍銅鉱(らんどうこう/「アズライト」ともいう)という鉱物から作られる青色顔料「岩群青」で描かれたような青色のことです。

JIS慣用色名の群青色は、このような色。

群青色の鉱物
群青色の鉱物
photo credit: gery60 via photopin cc

系統色名は「こい紫みの青」で、マンセル値は7.5PB 3.5/11です。

同じく「こい紫みの青」に分類される慣用色名には、「ウルトラマリンブルー」「瑠璃色」があります。

ウルトラマリンブルーは、マンセル値が7.5PB 3.5/11で、群青色と同じ。

瑠璃色は6PB 3.5/11で、色彩検定3級テキストの色見本では、群青色より少し紫みが少なく深い色で再現されています。

理解度クイズ(正解は記事下)


A)
B)
C)


理解度クイズの正解:

このページのトップへ▲

ブログパーツ