ミントグリーン(mint green)

new 検定試験対策はコチラ → カラーコーディネーター検定 色彩検定

ミントグリーン (mint green) とは、英語で「ハッカ」を意味するペパーミントや、「緑ハッカ」を意味するスペアミントを由来とする色名です。

JIS慣用色名のミントグリーンは、系統色名でいうと「明るい緑」でマンセル値は2.5G 7.5/8。

同じく「明るい緑」に分類される慣用色名には、他に、「コバルトグリーン(4G 7/9)」などがあります。

色見本に近い色はこちら。ミントの葉っぱではなく、氷の合間にのぞく緑色の部分です。

ミントの葉
ミントの葉
photo credit: guido612 via photopin cc

ミントの葉は、「リーフグリーン(つよい黄緑 5GY 6/7)」や「グラスグリーン(くすんだ黄緑 5GY 5/5)」に近い色ですし、一般に人々が "mint green" "mint" と呼ぶ色は、もう少し淡く青っぽい色なので、画像探しにはなかなか苦労しました。

ちなみに、一般にいうミントグリーンはこんな感じ。

チョコミントアイス
チョコミントアイス
photo credit: tamdotcom via photopin cc

人によって、思い描く色が大きく異なりそうな色名ですので、色の指定の際には、「ミントグリーン」という色名だけでなく、色見本や数値を併用した方がよさそうです。

理解度クイズ(正解は記事下)


A)
B)
C)


理解度クイズの正解:

このページのトップへ▲

ブログパーツ