ベビーピンク(baby pink)

new 検定試験対策はコチラ → カラーコーディネーター検定 色彩検定

JIS慣用色名のベビーピンク(baby pink)は、系統色名でいうと「うすい赤」。マンセル値は4R 8.5/4です。

ベビーピンクのドレス
ベビーピンクのドレス
photo credit: marina guimaraes via photopin cc

真ん中に写っている女の子が着ているドレスの色が、まさにベビーピンクです。白に近い淡いピンク。赤らしい赤の明度を上げ、彩度を下げていくと、こういう色になります。

この女の子は、髪や肌の色素が薄いので、トーンが揃っていて、よく調和していますね。

また、女の子の背後にいる、お母さんらしき女性のドレスの薄い青緑とも色が互いに引き立て合っていていい感じ。

これは、赤と青緑が補色の関係にあるからです。

で、今、思ったのですが、実はこの画像には、重要な教訓が含まれているのではないかと。

例えば、かわいいピンクを着たがる同僚や友人と、合コンや、結婚披露宴に参加するとき。

あなたは、青磁のような薄い青緑を着ていくと、痛い人と思われることなく、注目を集めることができる可能性があります。

理解度クイズ(正解は記事下)


A)
B)
C)


理解度クイズの正解:

このページのトップへ▲

ブログパーツ